青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お宅訪問中!!

今、ほぼ毎日生徒の家を家庭訪問中。

なぜかといえば、カウンターパートが考えたプロジェクトの一環で自宅での日常の生活動作を評価してみよう!!という理由から。

ちなみに日常生活動作は英語だとADL(Activities of Daily Living)だけどスペイン語だとAVD(actividades vida de diaria)。

結構似てる。

このプロジェクトは主に更衣・シャワーを浴びる・歯磨き・整容の能力改善をターゲットにしているけど、さすがに全員の家は回れないってことで、一人の生徒の家に5人程度の子供を一緒に連れて行き人様の家を借りて評価してしまおうというもの。

うーん。。。。家庭訪問の意味無くない?

とか思ってしまう。

極軽度の知的障害の子供が多い中で、1カ月間もリハビリの時間を潰して行う必要性はあるのか?

実際やってみて『凄い!!みんな十分に一人で出来ているわ』って普段の生活の様子とか認知機能・身体機能の高さ・母親の聞き取りで等十分分かっていたはず・・・。

時間の効率化だろうけど、作業療法士と学校の先生が分担して生徒を評価するのはいかがなものか?
結局作業療法士がみていない生徒がいるじゃん!!

とかも感じる。

でも、脳性まひの子供みたいに身体の障害を持っている子は個別で自宅を訪れるようになっているのは良かった。

来年以降も続けたいとのことなので、今年の様子を見ながらフィードバックしていければと思います。
ターゲットを絞ってより細かくやるとかね。
なんせ今年の計画は上層部まで通っているらしいので。

家庭訪問に向かう途中、道端で見かけた犬。
死んでいません、寝てるだけ!
日本の警戒心の強い犬じゃありえないけど、パナマじゃ普通。
d0153794_10364462.jpg


近い家は歩いて自宅まで向かいます。
d0153794_10424764.jpg


家によっては周囲の環境が非常に悪い!!
この自宅は周囲が未舗装・泥道。
PCW(歩行器)も車いすも使えない!!
d0153794_105514.jpg

by hiroichi5742 | 2011-06-24 11:12 | パナマ生活~リハビリ

少しだけ足を延ばして

職場から車で1時間位の町の小学校に行ってきました!!
もちろん仕事で。

年に1回あるというこの行事。
リハビリ関連職種全員で未介入地域の学校を訪れ、父母・教師向けに障がい児のリハビリについてセミナーを行うというもの。

俺はこの間、本部での勉強会をやったばかりなので雑用をお手伝い。
というよりも、このプロジェクト所属先本部のものであり、継続的なものなので極力自分が介入せず、現地の人々でやった方がいいだろうという感じ。

俺はOT発表用に症例とアプローチ、写真のみ提供。

同僚作業療法士発表前のやりとりで・・・・
言語聴覚士『あれ、ヒロユキは今回話さないの?』
俺『うん。』
同僚『今回はヒロユキは話さないのよ。次回の11月よ。』

えっ・・・・!?
次回あんの???
そして次回の担当俺?
年1回じゃないし。

ま、この辺は上記の理由もあり要相談かな。

そして肝心の同僚発表。

凄く良かったと思います。
家族向けに分かりやすく説明していたし、家族の興味の引き方も上手かったと思う。

作業療法は初日の今日のみだけど、なかなか面白かったです。

最後に如何にもパナマらしい写真を!!
発表中のパワーポイントの写真。
スライドの傾きやスクリーンからのはみ出しは関係なし!
スライドをフルスクリーンで表示せず。
ここまでいくと逆に清々しいです 笑
d0153794_949624.jpg



ではまた!
by hiroichi5742 | 2011-06-21 10:07 | パナマ生活~リハビリ

勉強会終了!!

しました。
障がい児教育の専門教員40人位の前で30分位(講義20分実技10分)の簡単なミニ講座。
教員が集まる会議は3カ月に1回しかないので強引にそこにねじ込んで貰ってます。

テーマは『子供の姿勢』。
30分でやるのが無理あるテーマではあるけど、対象が軽度知的障害がほとんどってことでさらっと。

次回のテーマを書字でやりたいのと、学校での机や椅子の環境が悪すぎるので今回はこのテーマをチョイス。

軽度片麻痺の子は結構環境の影響で学習がより困難になっている子もいるし。
もちろん環境調整は別に動いていますが、すぐに全ての学校で結果が反映されるのは難しいので(-_-)

拙いスペイン語で伝わったかな。
そこが一番心配です。

でも終了後、初めてお会いした先生から『学校を巡回してるのよね?うちにも来てくれない?どうやって依頼出したら良いの?』と話しかけられることもあり少し安心しました。

実際に行く時間は取れないけど・・・・
と思っていたら今度行くことになったらしい。

決まるの早っ!!

プレゼン中の写真。
何故か応援団風に片手は腰・・・。
d0153794_5343821.jpg


実技。
悪い姿勢と良い姿勢両方での作業活動体験!
d0153794_5393572.jpg


実技の結果を解説してみました!
理科の先生みたいな気分。
d0153794_5442560.jpg


講義中の部屋の中はこんな感じ。
だらけた感じに見えますが、パナマでは普通。
d0153794_549857.jpg


同僚がパソコンのスライドを操作しながら撮影してくれたので、全て真横からのアングル。
残念ながらスライドと一緒に写っている写真が無いのが残念。。。

次回の勉強会は9月!
要領掴めたので次回はもう少しスムーズにいけるかな?!

ではまた!!
by hiroichi5742 | 2011-06-17 05:49 | パナマ生活~リハビリ

街に出ると

ばったり知り合いに会うことが多くなってきました。

所属先と小学校3つ巡回しているので、学校の先生や生徒、保護者と数を挙げれば切りがない程の人と関わって生活しているので、中心街ではほぼ1回は知り合いに会う感じです。

でも、さすがに全員把握出来ているわけでは無いので・・・

『この人誰だっけ?どこの学校の人だっけ?』と頭をグルグルさせることもしばしば。

今日もスーパーで週1回巡回している学校の4年生の生徒に話しかけられました。
でも、自分の担当している子でも無く健常児の子供だったので、『クラスどこだっけ?』『誰と同じクラスだっけ?』等と話しながら探ること1分程度なんとか思い出すこと成功!

レジが故障して20分程話していたけど、途中前に並んでた見ず知らずのおっちゃんが『日本人か~。〇×△(日本では無く中国関連のことと思われる)知ってるか~?』と会話に横入り。
『それ中国じゃない?日本はサムライだよ~』と返すとおじさん『サムライ!!そうだサムライ!!』となぜかテンション上がる。

完全に時代を間違えた交流だった・・・。
日本車いっぱい走ってるからTOYOTAとかHONDAとか言っておけば良かった・・・。

子供の『子供はいる?奥さんは?』という純粋な質問に『いないよ。』と答えれば『何で!?(パナマは結婚が早いからか?)』と矢継ぎ早に質問攻撃。
『今毎日探しているんだよ。良い人いたら教えて』とふざけて答えてみたら、後ろのパナマ人カップルに大笑いされた。

なんか悔しい・・・(-_-メ)

こんな感じで過ごしています。
明日は所属先の特殊教育専門教員への勉強会!!
気合い入れて行ってきます!!
by hiroichi5742 | 2011-06-16 11:46 | パナマ生活~日常

サンブラス!!

という小さな島が沢山ある所へ週末を利用して2泊3日で遊びに行ってきました!

首都から飛行機で30分位(俺が乗った時は小型の8人乗り位の小さな飛行機で本当に怖かった!)。

あっという間に青い海・白い砂浜のカリブ海に到着!
サンブラスの印象・・・・

なんか海が綺麗過ぎて絵の具みたい。

いや~楽園でした!!
良い息抜きになりすぎて帰ってきたくなかった・・・


泊まった島!
d0153794_10494010.jpg


写真の向き失敗した。
シャワーは雨水ぶっかけ方式!
タンクからすくって浴びます。
壁の透け具合に注目。日本じゃまずない!
d0153794_10552237.jpg


なんといってもこの海でしょ!
実際はもっともっと綺麗!
d0153794_1114723.jpg


明後日は先輩隊員と新隊次の歓送迎会。
明日から首都に上がってきます。
では!
by hiroichi5742 | 2011-06-10 11:03 | パナマ生活~日常