青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

5月も終わり・・・

もうすぐ6月です。
びっくりする位1カ月経過するのが早く感じます。

ここ最近1週間が経つのがとっても早く、なんか日本に居るみたいな時間の感覚に近い感じ。
多分、普通に仕事して生活サイクルが出来ているからなんだろうけど。

気づけば6月で9カ月目。
パナマ生活の3分の1が過ぎ去ってしまった。

活動や所属先に関して色々不満だったり、納得いかないこともあるけどやっぱり今の生活って幸せなんだと最近改めて思うようになった。

夢だった協力隊、海外でのOT生活。
恐らく一生の内で2年間だけの海外での生活。
(たぶん帰国したら日本でずっと暮らすだろうし)

一日一日大切にしていこうと思う。


最近、といっても結構前だけど作業療法室が独立しました。
それまでは理学療法室でやってたんだけど。
独立といっても、訓練用ベッドと机持ち込んだのみですが。
入口に俺の名前入りで表札的な物も作ってくれました。
d0153794_10303079.jpg

by hiroichi5742 | 2011-05-31 10:45 | パナマ生活~リハビリ

長い2週間

評価カルテも一通り書き終わり、解放感に浸っていた今日この頃。

6月2日に障がい児教育専門の先生方の集会で30分位の勉強会を開くことになりました。
テーマは『子供の姿勢』について。

これを聞いたのは今日。つまり5月19日。

って時間無さ過ぎでしょう!!
今からスライド作って色々準備して写真とかとって等々。

来週の中頃までにスライドや原稿等を提出(スペイン語の添削してもらうため)するため、実質準備1週間。

もともとボランティア活動計画には入れるつもりだったのですが、まだ一番上の人まで通っていなかったので、まさかこのタイミングで来るとは・・・。

そして先生の集会て月末じゃないんだっけ!?

しばらく、キツイ日が続きそう。
とりあえず、今から始めてみますっ!!

あっそうそう。
今日小学校で3年生の女の子が通販雑誌みたいのを読んでいて、『マエストラ(女の先生ってこと)に私が良いもの選んであげる~』と微笑ましい光景をみました。
その直後、俺の所に来て『男物もあるよ。マエストロ(男の先生、つまり俺)に私がもっと安いやつ探してあげる』と。

えっ?
俺そんなに金なさそうですか?

周りの先生は『ヒロのこと良く見てるわね~』と大爆笑・・・

良く見てるってどういうこと?

ボランティアに来たはずなのになぜかパナマの人々に貧乏扱いされてる・・・
もう少し見た目気をつけよう・・・
by hiroichi5742 | 2011-05-20 04:05 | パナマ生活~リハビリ

久しぶり。。。

の更新です!

いや本当は5月初めから再開出来たんだけどしばらく放置してしましい、今に至る感じ。

久しぶりの更新なんで現在の活動についてざっくり紹介してみます。


①1週間で47人の子供担当中(延べ人数じゃないので本当に47人)!

②そんな状態なので評価カルテも大変な状態に。

③カルテがヤバい状態なのにそのうち不意打ちで監査が来るらしい。


って感じバタバタしています。

こんな感じなのでほぼ1職員です。
ボランティアでは無いかのように働いています。

現在は所属先本部週1日と3つの小学校巡回をしていますが、1つの小学校は今年度は俺一人で入っているため、リハビリ調整や対象児の絞り込み等なかなか面倒なことも沢山。

でも、この小学校での同僚(障害児特殊教育の専門教員)はなんとおっちゃん!!
どの職場も男は俺一人に近い様な女性職場だっただけに、おっちゃんと組んで働く金曜日はかなり気楽に過ごせてます。

女性がほとんどの職場もなかなか大変!!
いや、本当に・・・。

最後に小学校の一室でのリハビリ風景。
最近リフォームしてめちゃくちゃ綺麗になりました!!
d0153794_10175111.jpg

by hiroichi5742 | 2011-05-13 10:42 | パナマ生活~リハビリ