青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:パナマ生活~日常( 49 )

本日を持って全ての活動終了です。
最後の外来を終え、支部長に活動を全て報告し終了。
さみしいような無事に活動を終えホッとしたような不思議な感覚。

そんな気持ちを引きづりつつも、帰宅後すぐに友人宅へ。
最後なので遊びのスケジュールも少々タイトになっています。

せっかくなのでパナマっぽいってことで庭で芋掘り。
パナマではメジャーなジュカ芋に挑戦!!
d0153794_10354677.jpg

でかっ!!
d0153794_1042885.jpg

そして昨日に引き続き、写真の為に横取りされる。
手は俺がよくやるピースを真似。最近気にいっていろんな所でやってる。
ちなみにこの人大学の農学部2年生。本職です。
d0153794_10465975.jpg

頑張って茹でてみました。
d0153794_1050332.jpg

夕食も頂きました。芋は市販のより柔らかくて美味かった!
d0153794_10531857.jpg

来週の火曜日は一緒にこの友人のお婆さんの家に行き、ブタの解体をするそうです。
貴重な経験なので結構楽しみ!!
by hiroichi5742 | 2012-09-11 10:55 | パナマ生活~日常

送別会

怒涛の送別会ラッシュも今日で最後。
最後は2年間毎日生活した自宅での送別会でした。

二人の婆ちゃんは2日前から仲の良い友人の手伝いを得ながら準備をしてくれました。
20人以上の人々に参加して頂き、最後の挨拶をすることが出来ました。
d0153794_7443913.jpg


今日は我がチリキ県の伝統的な服装をしてみました。
というか、いろんな場所でのプレゼントを組み合わせたらこの格好になった。
(靴だけは自腹で購入したけど。)
d0153794_7512318.jpg


似合うわねーなんて言われて調子に乗ってたら颯爽と帽子を奪われ・・・・
d0153794_7562912.jpg

そりゃ似合いますよね。本場の人ですもん。

友達のファン君に負けまいと伝統的な踊りに挑戦中。
見ていただければわかるように完敗。
d0153794_874971.jpg


送別会を通してたくさんのパナマ土産頂きました。
ちょっとした土産物屋開けそうです。
d0153794_851380.jpg


活動も明日で、最終日。
悔いの無い様に最後までいきたいと思います。
by hiroichi5742 | 2012-09-10 08:09 | パナマ生活~日常

帰国間近

3~4カ月ぶりの更新です。
この間何していたかと言えば、ちょこっと国内旅行に行ってみたり、学校
の先生と軽いけんかしたりこれといって大きな動きの無い日々。
気づけば・・・・

今月24日に帰国。

活動のまとめは後日ゆっくり書くとして(本当か?)
今は各活動先で送別会の毎日です。
有難いことに本当にたくさんのプレゼントを頂いてます。

が、全部持って帰れるのか一抹の不安が・・・
d0153794_10432915.jpg


お土産のダブりも出てきました。でも大事に使う!!
そして真ん中の赤と緑の旗。
我がチリキ県の県旗なのですが、所属先の副支部長の机の上に長いこと飾ってあったもの。
勢いで『持ってけ持ってけ!』と頂いてしまった。
明日も土曜日も送別会でまだまだ荷物は増えるとのこと。嬉しい悲鳴。

もう一つの写真は今日終了した小学校のチーム。
作業療法士二人、ソーシャルワーカー1人、特殊教育専門教員2人、学習障害専門教員1人!
d0153794_10454884.jpg


感謝!!
by hiroichi5742 | 2012-09-05 10:55 | パナマ生活~日常

折り紙の授業

任地ダビ市では、これまでも多くのボランティアが活動していたこともあり、日本の折り紙を知っている人が時折います。

2週間程前に学校の先生に折り紙を教えてほしいと頼まれ(頼まれた時は個人的に教えるだけだと思っていた)、半ば騙されるように小学校6年生のクラスで1コマ折り紙の授業を行いました。

先生からは鶴を教えて欲しいと頼まれたのですが、さすがに初回では難しいと思われた為、可愛らしい箱作りにしました。というのも、日本の小学生のように小さいころからの折り紙の経験も無く、日本人程物事の正確性を求めない影響かパナマの人に折り紙を教えるのはなかなか大変です。

この日も、折り紙の端がもの凄いズレていたり、折り方がぐちゃぐちゃだったりとみんなで大騒ぎでしたが、なんとか全員形になりました。

来週は鶴希望だそうです。
事前に先生に折り方を叩き込んでおきたいと思います。
d0153794_957056.jpg

by hiroichi5742 | 2012-05-23 09:30 | パナマ生活~日常

任地での日々。

なんとか3日連続で更新出来て、一安心。
三日目の今日のテーマは『任地での生活』。

パナマに来て早くも1年半、帰国まで半年を切ってしまいました。
パナマの生活にも色んな意味で慣れて、貴重なパナマ生活が日常化してしまっている状態。

最初に驚いた色んなことも驚かなくなったし、暑ーい毎日も慣れた。

毎朝5時に起きて、朝飯食って整容して準備。
6時に家出て、7時に職場着。
7時から午後2時まで働いて、だいたい午後3時に帰宅。

帰宅後はちょっと仮眠したり、ホームスティ先の家族と話したり、買い物や洗濯をして過ごす。
そんな、ゆったりとした生活が身体が日常になった。

任地はパナマの中でも大きな都市なので、贅沢を言わなければ生活に困ることは無い。
リハビリの同僚は公務員の中でも、良い給与を得ており生活水準は日本と変わらない位である。

この国の最大の問題は、貧困格差だ。
この町からバスで少し離れれば、非常に少ない所得で生活している人がたくさんいる。

県都であるこの街では、高級なパソコンや液晶テレビを扱う電気屋やカジノがあるかと思えば、その入り口で物乞いをしている親子も沢山いる。

ある意味、こうした風景も見慣れてしまい日常になってしまった。

残り半年。
自分に出来ることを精一杯頑張りたいと思う。



この間、親戚の家に遊びに行った時の写真。
ホームスティ先の2人いる婆ちゃんの一人とその甥っ子。
今年の俺の誕生日会と数か月後の送別会はこの家で行うらしい。
もう、送別会の話題とか早っ!
d0153794_10174071.jpg

by hiroichi5742 | 2012-04-16 10:22 | パナマ生活~日常

任地のイベント!

さて3日間連続更新2日目のテーマは『任地のイベント』。

パナマは12月~4月に掛けて大型連休が多く、各地で様々なイベント(キリスト教の宗教行事がほとんどですが)行われます。

昨年はパナマに来て日が浅いこともあり色々な場所で過ごしましたが、今年は自分の任地でゆっくりと過ごすしました。

そのひとつが、Feria(フェリア=大きな定期市)です。
自分の任地であるダビ市では、毎年三月に2週間程度大規模な市が開かれます。
非常に大きな敷地を、フェリア専用の土地として一年中空けてあります。
敷地内は小さな町のように整備されていて、普段使われていないのが勿体ない位です。

立派な入口。
ここはメインゲートなので一番立派ですが、他にも数か所入口があります。
d0153794_1234678.jpg


会場内には様々なブースがあり、中米各国の民芸品や、数か所のディスコ、バー、警察/保健所等の各種省庁・ホンダやトヨタ等の車メーカーのブースもあります。
写真は撮り忘れてしまいましたが・・・

牛の競売。
日本の牛と品種が違うのでかなり大きいです。近くで見ると本当に怖い!
d0153794_12443299.jpg


今年は3回フェリアに行きました。
任地の人々はフェリアをとても楽しみにしていて、この時期になると『もう行った?』と毎日聞かれる位です。
多くの人はブースを楽しむというよりも夜遅くに出かけて、ディスコで踊って酒を飲むのが楽しみのようですが・・・。

そして、フェリアの開催期間中の3月19日は、任地ダビ市の記念日です。
この日は、多くの馬が街を練り歩くというイベントが行われます。
その数2千頭とのこと。
『本当かよ?』とやや疑いながら見に行きました。

こんな感じで2~3時間途切れることなく歩いてきます。
d0153794_12562340.jpg


中にはこんな小さなカウボーイも!
d0153794_12573726.jpg


パナマのバンド。
トラックの荷台に乗って演奏してます。
d0153794_12592521.jpg


実際2千頭位居たような気がします。
翌日の通勤路は牛の糞だらけでかなり悲惨でしたが・・・

パナマの人々は日本人のように旅行に出かけることは少ないのですが、こうした年数回の地元での大イベントを楽しみに頑張っている感じがします。

任地の文化を知る貴重な経験でした!!
by hiroichi5742 | 2012-04-15 13:11 | パナマ生活~日常

いろいろありまして

早くも3月中旬です。
前回更新してから3週間近く。
旅行行ったり、新学期が始まったり、所属先の活動に色々動きがあったり・・・

毎週末のように首都と任地を往復し、疲労も蓄積してきた今日この頃。
家で衝撃的な出来事がありました。

一昨日、首都から帰宅しパソコンを開いていた夜中の2時。
首に『ドーン』ととてつもなく強い衝撃!

!?!?!?

理解できず、周りを見渡すと・・・・
d0153794_115935.jpg


天井が落ちてきて来てました。
パナマの建物は建て付けが悪いので、家が歪んでいたり、ドアが閉まらないことは多々ありますが天井が落ちてきたのは初めてです。

『絶対ムチウチになった』と思ったけれど、一日経ったら何事も無く一安心!
日本の古い家でも、あまり天井が落下するという話は聞きません(廃墟ならよくあるかもしれないが)。
日々、色々な面でパナマの日本の技術の違いを感じます。
by hiroichi5742 | 2012-03-13 11:20 | パナマ生活~日常

明けました!!

おめでとうございます!!

早くも年明け3日が経過してしまいました。

今年は帰国の年(まだ9カ月あるけど)。

ラストスパートかけて行きます!!

そんな誓いを掲げつつ、年越しは自宅で家族と花火観賞!!
何故か去年より遥かに打ち上げ数が多かった!
d0153794_1247574.jpg


日本の皆様も良い1年が送れますように~!!!

では また~!
by hiroichi5742 | 2012-01-04 12:48 | パナマ生活~日常

クリスマス旅行!!

してきました。2泊3日程。

といっても、我が任地ダビから1時間の程離れただけの近場へ。

ボケテというコーヒーの有名な観光地。

火山の麓で高地なので結構涼しい・・・寒い。

個人的には、日帰りも含めると結構な回数行っている場所でもある。

このブログにも過去5~6回程登場している。

と思われる・・・。



そんな場所に同期4人が来るということでクリスマス同期旅行をしてきました!
(2人参加できなかったのが残念!!)

各々ボケテは旅行したことがある為、今回は完全にクリスマスパーティーを楽しむモード!

テーブルの足元にプレゼントを置いて夜の12時にプレゼント交換!!
が、待ち切れず夜の8時には交換終了!
d0153794_10455217.jpg


24日の夜は電気を点けないというルールで蝋燭大量購入!!
約30本なり!!
d0153794_10505352.jpg


2日目の夜は鼓笛隊やライトアップした車のパレード。
夜6時から始まるまで3時間程待って身体冷え冷え。
d0153794_10533752.jpg


街の中心地にはクリスマスツリー。
d0153794_10552894.jpg


夜はイルミネーション!!
皆で記念撮影!!
d0153794_10581732.jpg


本当に面白かった!!

今度は同期7人全員でこんな感じの旅行したい!!
by hiroichi5742 | 2011-12-28 11:15 | パナマ生活~日常

クリスマス近づく。

12月も中旬です。
キリスト教徒の多いパナマではクリスマスという一大イベントの時期です!

学校ではクリスマス関連行事が沢山!
小学校3つも行っているとさすがに若干お腹一杯な気も・・・。

ってことでパナマ(というか俺の周りの)クリスマス写真3枚紹介します!

さて、去年にも増して派手になってきた我が家のナシミエント(キリスト誕生のモニュメント)。
暗闇で見るとかなり幻想的です。
d0153794_3554090.jpg


小学校のクリスマスツリー。
結構凄い!!
d0153794_3572457.jpg


クリスマス会で。
なんとかこの子の視線をカメラに持って行こうと、お母さんと二人で頑張ったけどこれが限界。
なんとサンタとトナカイのコラボ帽子。
お母さんが作ったそうです。
d0153794_3583339.jpg

by hiroichi5742 | 2011-12-15 01:30 | パナマ生活~日常