青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いろいろありまして

早くも3月中旬です。
前回更新してから3週間近く。
旅行行ったり、新学期が始まったり、所属先の活動に色々動きがあったり・・・

毎週末のように首都と任地を往復し、疲労も蓄積してきた今日この頃。
家で衝撃的な出来事がありました。

一昨日、首都から帰宅しパソコンを開いていた夜中の2時。
首に『ドーン』ととてつもなく強い衝撃!

!?!?!?

理解できず、周りを見渡すと・・・・
d0153794_115935.jpg


天井が落ちてきて来てました。
パナマの建物は建て付けが悪いので、家が歪んでいたり、ドアが閉まらないことは多々ありますが天井が落ちてきたのは初めてです。

『絶対ムチウチになった』と思ったけれど、一日経ったら何事も無く一安心!
日本の古い家でも、あまり天井が落下するという話は聞きません(廃墟ならよくあるかもしれないが)。
日々、色々な面でパナマの日本の技術の違いを感じます。
by hiroichi5742 | 2012-03-13 11:20 | パナマ生活~日常