青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

勉強会終了!!

しました。
障がい児教育の専門教員40人位の前で30分位(講義20分実技10分)の簡単なミニ講座。
教員が集まる会議は3カ月に1回しかないので強引にそこにねじ込んで貰ってます。

テーマは『子供の姿勢』。
30分でやるのが無理あるテーマではあるけど、対象が軽度知的障害がほとんどってことでさらっと。

次回のテーマを書字でやりたいのと、学校での机や椅子の環境が悪すぎるので今回はこのテーマをチョイス。

軽度片麻痺の子は結構環境の影響で学習がより困難になっている子もいるし。
もちろん環境調整は別に動いていますが、すぐに全ての学校で結果が反映されるのは難しいので(-_-)

拙いスペイン語で伝わったかな。
そこが一番心配です。

でも終了後、初めてお会いした先生から『学校を巡回してるのよね?うちにも来てくれない?どうやって依頼出したら良いの?』と話しかけられることもあり少し安心しました。

実際に行く時間は取れないけど・・・・
と思っていたら今度行くことになったらしい。

決まるの早っ!!

プレゼン中の写真。
何故か応援団風に片手は腰・・・。
d0153794_5343821.jpg


実技。
悪い姿勢と良い姿勢両方での作業活動体験!
d0153794_5393572.jpg


実技の結果を解説してみました!
理科の先生みたいな気分。
d0153794_5442560.jpg


講義中の部屋の中はこんな感じ。
だらけた感じに見えますが、パナマでは普通。
d0153794_549857.jpg


同僚がパソコンのスライドを操作しながら撮影してくれたので、全て真横からのアングル。
残念ながらスライドと一緒に写っている写真が無いのが残念。。。

次回の勉強会は9月!
要領掴めたので次回はもう少しスムーズにいけるかな?!

ではまた!!
by hiroichi5742 | 2011-06-17 05:49 | パナマ生活~リハビリ