青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

長い2週間

評価カルテも一通り書き終わり、解放感に浸っていた今日この頃。

6月2日に障がい児教育専門の先生方の集会で30分位の勉強会を開くことになりました。
テーマは『子供の姿勢』について。

これを聞いたのは今日。つまり5月19日。

って時間無さ過ぎでしょう!!
今からスライド作って色々準備して写真とかとって等々。

来週の中頃までにスライドや原稿等を提出(スペイン語の添削してもらうため)するため、実質準備1週間。

もともとボランティア活動計画には入れるつもりだったのですが、まだ一番上の人まで通っていなかったので、まさかこのタイミングで来るとは・・・。

そして先生の集会て月末じゃないんだっけ!?

しばらく、キツイ日が続きそう。
とりあえず、今から始めてみますっ!!

あっそうそう。
今日小学校で3年生の女の子が通販雑誌みたいのを読んでいて、『マエストラ(女の先生ってこと)に私が良いもの選んであげる~』と微笑ましい光景をみました。
その直後、俺の所に来て『男物もあるよ。マエストロ(男の先生、つまり俺)に私がもっと安いやつ探してあげる』と。

えっ?
俺そんなに金なさそうですか?

周りの先生は『ヒロのこと良く見てるわね~』と大爆笑・・・

良く見てるってどういうこと?

ボランティアに来たはずなのになぜかパナマの人々に貧乏扱いされてる・・・
もう少し見た目気をつけよう・・・
by hiroichi5742 | 2011-05-20 04:05 | パナマ生活~リハビリ