青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

セミナー終了!

1週間に渡って行われたカウンターパートが講師を務めた作業療法(教員向け)に関するセミナーが終了しました!!

2日目までは講義、3日目からはひたすら訓練用具やら自助具(障害のある人が生活しやすくなるような用具)をひたすら作るというまさかの展開に!!

事前に聞いていたのだと最初の3日間講義だったはずですが・・・。

道具作成実技では、学校の授業のように1つ1つに細やかな説明があるわけでも無く、見本見て各自で作成。

気になる所や分からない所は各自で講師に確認みたいな感じ。

というか大半の時間をおしゃべりに費やしていた人がほとんどだったような・・・。

ある意味とってもパナマ的なセミナーだったな~。
早い段階で知っていれば手伝い出来のですが、今回は直前に知ったのでアドバイスも何も出来なかったのが残念。

中央の赤い服が今回講師を務めたカウンターパート、その周りが理学療法士の同僚達。
道具作成指導中!
d0153794_20111082.jpg


だれかの子供が遊びに来ていたので誘って一緒に作ってみた!
この子とっても素直で良い子でした!!
d0153794_20161764.jpg


作った自助具の一例。
体を洗う時にスポンジを持てない人の為の道具らしいのですが・・・
ベルクロとスポンジを接着しているのは・・・糊。
体に当てて動かしたらソッコー外れました。
アイスの棒みたいのもパナマじゃすぐカビちゃうかな~。
d0153794_20205559.jpg


カウンターパートの大学の同期の男性作業療法士も講師で来ていたのですが(2人で共同開催みたいな感じ)、『作業療法技術の国際交流しようぜ~!!』とかちょっと熱い感じでなかなか面白かった!!

色々あったものの、パナマのセミナーの雰囲気は掴めたので良い経験になった!!
かな?
by hiroichi5742 | 2011-02-22 20:37 | パナマ生活~リハビリ