青年海外協力隊隊員としてパナマで活動する作業療法士の日記です。


by hiroichi5742
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

活動!!

協力隊員は2年間で5回の報告書の提出が義務づけられています。

もうすぐパナマに来て3カ月なので現在1号報告書を書いている最中!

活動開始して2カ月弱、そろそろ自分の中で今後の方針について目標や具体的な計画案について見据えて行かなければならない時期です(実際報告書に計画を書くのは2号報告書、半年の時点なのですが)。

今は一作業療法士として障がいを持った子供のリハビリをしているけど、同僚への技術移転とか行わなければならないことは山積みです。

日本と文化も仕事に対する考え方も違うパナマでどのように進めていくか悩むことの多い毎日です。

日本では仕事に対する考え方が真面目なので、与えられたこと以上に自分で努力したり患者さんについて考える時間が多かったりする。

これって改めて素晴らしいことなんだってパナマに来て気づきました。
リハビリの学生は実習中は本当に頑張るし(そうせざるを得ない状況でもありますが)。

幸い同僚と一緒に働く時間は多いので、少しずつ日本のリハビリの考え方や評価・訓練について伝えていければ良いかなと思ってます。

といいつつ、今月末から一月中旬まで俺以外のリハ職種は夏季休暇に入るので俺一人ぼっちでリハ室開けます。
早く帰ってこーい!!

でも、久しぶりに一日中患者さんのスケジュールが詰まっているのはちょっと幸せ(*^_^*)
by hiroichi5742 | 2010-12-18 13:33 | パナマ生活~リハビリ